うつ夫とパニコの人生いろいろ

これは20代でうつ病になった夫とパニック障害になった妻の物語。ゆる~い四コマ漫画とともに人生いろいろな日々をお届けします。

うつ病になりやすい人ってどんな人?③~断れない

「断れない」

f:id:utsupani:20190531122631j:plain

f:id:utsupani:20190531122651j:plain

f:id:utsupani:20190531122717j:plain

f:id:utsupani:20190531122740j:plain

 

引き続き、うつ夫の「あるあるエピソード」第三弾。

 

うつ病になりやすい人と一言で言っても、人それぞれ当てはまる所もあれば、当てはまらない所もあるだろう。なので、絶対こうだ!ということではなく、うつ夫の場合のエピソードとして紹介したい。

 

試食コーナーでは断れない

うつ夫は、試食したものは絶対に断れない。

 

だから、お土産売り場やスーパーの試食コーナーは、うつ夫にとって危険な場所なのだ(笑)

 

しかも、うつ夫は見た目の印象が柔らかく「いい人」オーラが出ているためか、試食を勧められる率が極めて高いのである。

 

そして、試食したものは必ず購入してしまう。

 

うつ夫に聞けば、「美味しかったから買った」のだと言う。でも、きっと根底には「断れない」という性もあるのだろうと私は思う。

 

流れに乗せられてしまうというか、断ったら申し訳ないというか…

 

何を隠そう、この私(パニコ)も「断れない」性格なのだ。私の場合は、声をかけられると必要とされている感があってうれしい、という気持ちが強いのだが。

 

結果、我が家は、予想外のものを買ってしまうことも多い。

 

しかし、結局のところ、買って美味しくいただくのだから、それはそれで良いのだ。色々な味が楽しめて幸いだ。

 

大変なのは、何か仕事や役職を頼まれたときである。こういう頼まれ事も、やはり断れなくなってしまうのは困ったことだ。

 

やりたくないことや出来ないことは、断ること。これは、うつ夫とパニコにとって、大きな課題なのである。