うつ夫とパニコの人生いろいろ

これは過去にうつ病になった夫とパニック障害になった妻の物語。ゆる~い四コマ漫画とともに人生いろいろな日々をお届けします。

雑談で信頼関係をつくる!~うつ夫、会社へ行く②

前回に引き続き、サラリーマンデビューしたうつ夫の、会社での奮闘ぶりを記していく。 うつ夫は、もともとコミュニケーションに対して苦手意識が強かった。 そんな彼だからこそ、あえて意識的に心掛けたコミュニケーション術によって、職場に小さな変化を起…

会社のルールとは?~うつ夫、会社へ行く①

以前、うつ夫がうつ病を乗り越えて、会社に勤め始めたことを記事の中でお伝えした。 ↓ ↓ ↓ www.utsupani.com 少し間が空いてしまったのだが、ここから何回かに分けて、うつ夫のその後について触れていきたいと思う。 これは、集団組織に入ることに抵抗があっ…

妊娠すると食の好みが変化するのはなぜ?大好きなコーヒーが苦手になった件。

妊娠してコーヒーが苦手になった 妊娠すると体質が変化するとか、食の好みが変わるなどと聞いたことがあったけど、いざ自分が妊娠してみて、こんなにも変わるものなのかと本当に驚いた。 パニコは今回が初の妊娠体験なのだが、これまで大好きだったコーヒー…

結婚して5年、ついに妊娠できました!

本日は、ちょっと嬉しいご報告。 我が家にキセキがやってきたのだ! 実は、先日パニコは、赤ちゃんができたことが分かった。 30代後半に差し掛かり、はじめての妊娠だ。 まさに、キセキである!! 5年間赤ちゃんができなかった時期を経て というのも、うつ夫…

文章を書くことの楽しさと難しさ。ブログ開設から一年が経って。

ウツパニブログをはじめて丸一年。 気がつけば、このウツパニブログをはじめて、丸一年が経ったようだ。 ちょうど去年の今頃。 自分たちの「心の病」の経験や学びをもとにしてブログでも書いてみようかな~、と何となくうつ夫に話をしたのを覚えている。 そ…

「やりがい搾取」無意識でやってる?身近なところで考えてみた。

『逃げ恥』再放送を見て。 先日、『逃げるは恥だが役に立つ』というテレビドラマが再放送されていた。 パニコは、あまりドラマを見ないのだが、どうやらこの『逃げ恥』は、かなり視聴率が高かったようなので、試しにちらっと見てみたのである。 確かに見てみ…

コロナで外出自粛。「おうち時間」が増えて良かったことも!

コロナ終息の兆し 少しずつ、コロナ終息の兆しが見えてきたように感じる今日この頃。 驚異的な感染力と史上初の緊急事態宣言。 はじめての経験で、一時は、このまま世の中はどうなってしまうことやらと、大きな恐怖を感じたが、このところ、感染者数も随分と…

ソーシャル・ディスタンス!レジ待ちの心理的ゆとり。

ソーシャル・ディスタンスの浸透 ここ最近、一気に浸透した「ソ-シャル・ディスタンス」という言葉。 つい最近までは、全く聞きなれない言葉で「何それ?」という感じだったが、コロナ感染防止のため日本中で取り組まれるようになった。 今は、多くのお店な…

お久しぶりです!ウツパニブログ再開いたします。

お久しぶりです。パニコです。 随分と長いこと、はてなブログをさぼっていました(汗) というか、ワケあってライブドアブログに浮気しておりました。 その理由は、どうしてもGoogleアドセンスをやりたくなってしまったからです。 結論から言えば、結局でき…

うつ夫のその後。うつ病を乗り越えて。

今年も残りわずか。一年というのは、本当に早いものである。 さて、今年は我が家に大きな変化があった。 それは、うつ夫が会社に勤務しはじめたことだ。 これまでも、自営という形で仕事はしていたものの、やはり、長時間集団組織に所属して仕事をすることは…

「あなたのために、してあげたのに!」は、自分軸の心の現れ!?

うつ夫がよく言われてしまうセリフ。 「あなたのために、してあげたのに!」 このセリフは、うつ夫がよく言われてしまうセリフである(汗) これも、彼を悩ます要因の一つであり、彼自身なぜそう言われてしまうのか、ずっと疑問に思ってきた。 おそらくその…

うつ夫の悩み。集団でいると批判の的になりやすいのはなぜか?

なぜか、批判の的になりやすい。 我が夫、うつ夫は、長年悩んできたことがある(汗) それは、コミュニケーションだ。特に、集団でのコミュニケーションが苦手である。 うつ夫が集団に入ると、どういう訳か「うつ夫 対 複数人」の構図ができあがり、批判の的…

個性と想像力を育む「ぐんぐんノート」

少し遅れてしまったのだが、一つ前の今週のお題に「グングン伸びる」というキーワードが書かれているのを見て、ふと思い出したことがあった。せっかくなので、それについて書きたいと思う。 それは、パニコが小学生の時にやっていた「ぐんぐんノート」である…

「人に合わせる」のは、ある意味無責任!?

本日の話は、自分の経験からパニコがふと思ったことについてである。 それは、「人に合わせる」という行為は、ある意味無責任では…?ということだ。 前回の記事で、パニコは以前、人に合わせることが習慣になってしまっていた、という話をした。それは、「み…

パニコ流!自己肯定感の高め方③~自分の気持ちに素直になる。

自分の気持ちに蓋をしていた頃… 「私が本当に望むことは何?」 この質問は、パニコが最近、自分自身に投げかけるようにしている質問だ。 と言うのも、知らず知らずに「~すべき」という心のフィルターによって、自分の本当の気持ちが隠されてしまうことがあ…